2016年11月09日

昔の彼女を思い出しながら飲む…

ここ数年彼女のいないオレ(涙)

今日も帰宅して一人飲み。

ビール飲みながらふと思い出した、だいぶ若い頃に付き合っていた彼女の事。



その頃オレはお酒があまり得意じゃなくて、一方彼女は結構いけるくち。

お互い仕事が忙しかったから、デートはだいたい週末の夜か日曜日ってパターンだった。



夜会う時は、お酒好きな彼女に合わせて居酒屋なんかが多かった。

でとりあえず彼女は生中でオレはグレープフルーツジュース。



店員さんが運んでくると、決まってビールとジュースを逆に置いていく、要は彼女にジュース・オレにビールをね。



すると彼女はちょっと恥ずかしそうに照れながら飲みものを入れ替える、その表情がなんとも言えず可愛らしかった。



今はオレも付き合いやらで多少飲めるようにはなった。

そして部屋で一人飲みしながら昔の彼女思い出してるなんてね。



そろそろ新しい恋愛しようかな。



ていうか、したい。







posted by トモヒロ at 21:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

後輩の合コンを企画することに

彼女はいないが女友達ぐらいはいる。


あくまで「お友達」で、決してそれ以上には発展しない。


そんな女友達と話しているときに、お互いの会社の若い後輩のために、


合コンを企画することになった。


いつの間にか、世話焼きのおじさんになってしまった。


しかしそういう席で、若い奴らを観察するのはなかなか面白い。


カップルになれるかどうかは、男の態度でだいたいわかる。


ガツガツしてる奴、引いたままの奴はまずダメだ。


こういう場合、その場を楽しんで、また相手を楽しませるような奴がモテる。


でも20代そこそこじゃ、なかなかそんな奴はいない。


頑張れ、若人よ!





posted by トモヒロ at 22:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

夜のクルージングと独身貴族

独身貴族 なんて かっこよく いっちゃったけど、ぶっちゃけ 独身庶民。

それはおいといて、こないだリッチにクルージングしてきた。

よく港からそういうツアーっていうか、パックっていうか、そういうのあるじゃん。



なんか行ってみてくて、結構高いんだけど、やってきた。

びしっとスーツきて、髪もセットしちゃって、ここに美人のお姉さん引き連れたら完璧だけどそんな相手もいないから、一人でしんみりと。



もしかしたら、出会いあるかなーって思ったけど。

なかったね(笑)

でも、よかったわー。



夜行ったんだけど、お酒飲みながら優雅に夜景なんかみちゃって、

「ここでプロポーズなんてしちゃったら、女の子いちころですわー」

なーんて妄想しながら、飲み足りなかったので、ビールとつまみをコンビニで買って帰ってきたよ。





posted by トモヒロ at 22:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。